当院は口腔衛生管理を徹底し、 口腔から全身の健康を導き、 全ての人々が生涯にわたって 笑顔で暮らせるような 歯科医療を提供します。

皆 様 の『 生 活 の 質 』を 支 え る こ と が 、歯 科 医 療 本 来の社会貢献と考えます。自己修復機能がほとん どない歯を守る為には、まずはご自身の口腔内の 特徴を知って頂くことが大切です。 当院は、治療優先の歯科医療ではなく、歯を守 り、さらには全身の健康維持の為の歯科医療をご 提供させて頂きます。 

治療から予防へ

医療とは健康機能を回復させるためにあります。
しかし、
医療の役割はそれだけでしょうか?
歯は他の臓器と違い、自己修復機能がほとんどありません。
今までの歯科治療では、歯を削ったり、抜いたりすることが多くありました。
当院が最も力を入れているのは、
口の中の病気(虫歯、歯肉炎、歯周炎、顎関節症など)をいかに引き起こさないようにするか、ということです。
治療優先の医療ではなく歯を守り、さらには全身の健康維持のための医療を提供したいと考えています。

ではどうすれば病気にならないのでしょうか?
歯磨きさえしっかりやっておけば病気にならないのでしょうか?

いいえ、それだけでは不十分です。
皆様は自分が虫歯になりやすい体質なのか、
歯周病になりやすい体質なのかご存知でしょうか?
病気を予防するには、自分自身の体質を知ることがスタートなのです。
それを踏まえたうえで、一人一人の病気の予防方法を提案していきます。

最近では、お子様の歯を気にされている親御さんが非常に多くなってきました。
虫歯が心配。
歯並びが心配。
虫歯になりやすいお子さまには必ず原因があります。
また、歯並びが悪いお子さまは悪習癖(指しゃぶり、口呼吸等)が原因になっていることもあります。
私たちは、それらを突き止め指導していきます。
そして定期的にお子さまの状態を確認させていただくことで、軌道修正等を行なっていきます。
子供の頃から歯科医院への通院が習慣になると、大人になってからも定期的に通院するようになります。

私たちがまず望むのは、皆様に歯科医院は怖い場所ではなく、歯を守る手助けをしてくれる場所なのだと認識していただくことです。
そのためには、一人ひとりの患者様と向き合い、生活習慣やこの先の人生を一緒に見つめることが必要と考えます。
皆様のお口の健康が維持され、当院が病気を治療するクリニックから予防するクリニックへとなれれば、これほど幸せなことはありません。

歯に問題が起きてから来院される場合が多い歯科ですが、
歯科治療は再発性が高く、むし歯を治療しても数年後また治療を受けるケースも多いことをご存知でしょうか?

当院では、
歯科医療の本質でもある『予防歯科』に取り組むことで悪くならない為に通院する歯科医院を目指し、
健康を維持する為の歯科医療を提供していきます。